• オンラインショップ
アイボリーがアクセント欧州風の庭

アイボリーがアクセント欧州風の庭

  • 2022.08.26

機能性をデザイン

お孫さんを連れた娘さんご一家が帰省された時のために、新たなガレージスペースと、ベビーカーのためのスロープ、
お孫さん達の遊び場をつくり、そして広々とゆったり使えるアプローチをデザインしました。
三角屋根の可愛い建物に合わせて、優しい色味の素材を取り入れ、曲線デザインにすることで、柔らかい欧州風の印象にしました。
門塀やデザインウォールはホワイト系で統一し、シンプルでエレガントな雰囲気になりました。

ディーズガーデン商品は主役

可愛いディティールのディーズガーデン商品すべてが、主役で映えるようにデザインしました。
奥様が「これを付けたい!」と選んでいただいたポスト「アンジュ」に合わせ、門塀の貼りレンガやスロープの積レンガはアイボリー系のものをチョイス。
控えめながらもアクセサリーのような表札を際立たせるアクセントにもなっています。

庭の一角にはガーデニンググッズを収納するためのカンナキュートを設置しました。
周辺にはアルファウッドフェンスやティンバー、空洞ブロックなどを組み合わせてパティオ風のプライベート空間を演出しました。

カンナキュート 樹脂フェンスアルファウッド



グランド工房(福岡県)
エクステリアプランナー高巣 紫帆さん