日々の出来事

日々の出来事を気ままにつらつらと綴ります。
あんなことこんなことそんなこと。

<< ディーズガーデンものづくりノートTOPへ戻る

奈良のクラフトビール

皆様こんにちは。
商品企画デザイン室の東です。

寒い日が続いていますね〜
新年早々に風邪を引いてしまい
改めて気を引き締めて頑張らねば…と思う今日この頃です。

アルコール消毒(?)というわけではないですが…
私の住む奈良市内に初めて
クラフトビール(地ビール)の醸造所ができたということで
早速行ってみました!
 

クラフトビールと奈良の食材を味わえる醸造所併設のクラフトビアレストラン
なら麦酒ならまち醸造所/麦舎
http://narabeer.jp
 

P1080529.jpgのサムネイル画像 P1080536.jpg
P1080538.jpg  

 

醸造所とビアレストランが併設されているので
フレッシュなビールをいただけます。

お品書きにあるビールを全種類(!)いただきましたが
どれもめちゃ美味しい!

P1080540.jpg P1080562.jpg
P1080565.jpg  

もちろんビアレストランですから
食事もいただけます。

いろんな味のビールを飲み比べながら
大和野菜やヤマトポークなど
奈良産の食材を使った美味しいイタリアンを堪能できます!

京都観光も良いですが
奈良にお立ち寄りの際はぜひ行ってみてください!
おすすめです(^o^)

 


 

2018年01月28日

はじめまして

新商品開発部の上野と申します。

今年4月に入社した新入社員です。

皆様に楽しんでいただけるような記事を

書けるように頑張ります。

 

今年ももう残りわずかですね。

生まれも育ちも大阪の私には京都の寒さに

なかなか適応できずにいます。

なにより、通勤時が一番寒さとの戦いです。

 

通勤時は冬用バイクウエアに

スヌード、ムートンブーツ、グローブ、

防風アウターパンツなどなど、重装備を

しているつもりでも、空気の冷たさが

体に伝わってきます。

 

インド生まれの愛車「NAVI110」は、私以上の寒がりです。

IMG_3099.jpg

11月中頃から毎朝チョーク全開でしか

エンジンがかかりません。

そのくせタンクが3.8Lというミニサイズな上に

ガソリンメーターが無い。わりとスリリングな

毎日です。

でもそんなところもかわいいく、愛嬌がある

バイクだなぁと思います。

地面が凍らない限りは、このバイクと一緒に

通勤しようと思います。

・・・更なる装備が必要ですが。笑

 

皆様お体にお気をつけてお過ごしください。

よいお年を!

2017年12月20日

寒くなってきました

皆さま初めまして、今年4月に入社しました新商品開発部の兒島申します

 

今月からブログに参加することとなりました。

どうぞよろしくお願いいたします!

 

最近めっきり寒くなりました。

特に京都は私のふるさとの兵庫と比べると寒さが違うように感じます

周りを山に囲まれていて冷気が低い所にとどまるため底冷えするような寒さになり、

夏は反対にとても暑いと言われている京都。

そんな厳しい天候を繰り返しながら1年で桜や紅葉、竹林や雪景色など美しい風景が

楽しめるのは京都ならではと感じます。

 

今年はまだ紅葉を見に行けてないのですが、通勤途中にあるイチョウの木を

見ながら少しずつ秋を楽しんでおります。

イチョウ.jpg

…と思っていた矢先にすでに散ってしまっている木もちらほら。。。

あっという間に過ぎますが草木の色が鮮やかで、

食べ物や空気も美味しい秋が1番好きな季節です!

そしてあったかい飲み物が飲みたくなる季節ですね

あ、猫の肉球を発見!(*^^*)

肉球.jpg

2017年11月28日

公式Instagram

皆様、こんにちは。
商品企画デザイン室の東です。
 
いよいよ秋らしくなってきましたね。
過ごしやすい季節、行楽や旬の食材などなど、楽しみが増えてきますね!
 
突然ですが皆さん
SNS(ソーシャルネットワークサービス)はやっておられますか?
ディーズガーデンではFacebook・Instagramなどの
SNSを使って様々な情報を発信しています。
 
SNS関連の管理・更新を私の方で行っているのですが
最近ではたくさんの方にご覧になっていただいて
いいね!やコメントをいただいたり、本当にありがたく感じています。

IG_logo.png

ディーズガーデン公式Instagramアカウントでは
特約店さまや、お施主様からいただいた素敵なお写真や施工例、
ディーズガーデン商品などがお楽しみいただけます。
是非アカウントをお持ちの方はチェックしてみて下さい!
 
deas.garden2891_.png

ディーズガーデン公式Instagramアカウント
https://www.instagram.com/deas.garden2891/
2017年10月23日

気が付けばまた食べ物の話

皆さんこんにちは。ディーズガーデンの篠島です。

 

社会人になり、海外旅行に行く機会が減ってしまいました。

友達には土日を利用して弾丸旅行に行く人もいますが、私は体力に自信があるタイプではないので、土日海外旅行はハードルが高く挑戦できません。会社はほぼカレンダー通りのお休みなので、連休と言えばGWや年末年始。旅費の高騰っぷりに腰が引けてしまいます。

 

私には「いつか行ってみたい国ランキング」があるのですが、ここ数年で不動の1位をキープしているのが「ベトナム」です。何年か前にテレビで見たCMで、路地裏で朝ごはんにフォーを食べるという映像があり、それを見てとても心を動かされてしまいました。それ以来「ベトナムへ行き、朝ごはんに市場でフォーを食べる」というのが憧れです。

手始めに旅行本を買い、ベトナムに詳しくなる→行ってみたい!→もっと興味がわいて調べる→もっと行ってみたい!……の無限ループ。ベトナムへの憧ればかりが募ります。

 

しかし募る思いとは裏腹に旅行の予定が立ちません。ベトナムに行きたい欲をごまかすため、とりあえずベトナム料理店に行くことにしました。何年も「ベトナム行きたい」と言いつつベトナム料理は初体験です。

 

駅前にできた新しいお店に行ってみると、店内はベトナム風に飾り付けられ仕事帰りのお客さんで賑わって居ました。美味しそうな匂いに、自然と料理への期待も膨らみます。メニューを開いて料理の説明を読んでみても知らない料理が多いのですが、私は嫌いな食材や味付けが無いのでこういう時にとても便利です。蒸し春巻きやバイン・コット(米粉でつくったベトナム風タコ焼きと説明には書いてあります)など、日本ではあまり馴染みはありませんが美味しそう。いろいろと頼んでみたくなりますが、友達と2人、量も分からないでちょっとずつ頼むことにしました。

 

蒸し春巻き.jpg

豆乳のフォー.jpg

(蒸し春巻きとフォー。どちらもすごく美味しかったです……)

ベトナム料理は優しい味付けのものが多く、今まで食べたエスニック系料理の中でもかなり食べやすい味付けでした。そして何を食べてもとても美味しい! 友達と興奮気味に箸を進め、気になっていた料理を途中で何品か追加しつつお腹いっぱいになるまで楽しみました。(途中から食べるのに夢中になってしまったので料理の写真はありません……)

 

はじめてのベトナム料理に大満足だったのですが、「ベトナム料理美味しい……これなら現地に行っても何も心配ない……! 」と、結局は余計にベトナムに行ってみたくなってしまいました。なかなか時間は取れませんが、いつか本場でフォーを食べたいです。

2017年09月29日

南国土佐に行ってきました

みなさんこんにちは。新商品開発部の今西です。

もう8月も終わりで、秋の空気に変わってきているのが

分かる今日この頃です。夏が大好きな私としては、ちょっと

寂しさを感じているのですが、今回はこの夏に久しぶりに

高知にソロツーリングに出かけましたので、その時のことを

ご紹介したいと思います。

1-IMG_0595.JPG

今年は「よさこい祭り」を見に行くぞと心に決めていました。

午前0時、京都の自宅を出発しました。まずは和歌山港を

目指して突っ走ります。和歌山港午前2時30分のフェリーで

徳島まで約2時間半。それから海岸線をひた走り室戸岬を回って

高知市に着いたのが、午前10時ごろでした。

1-IMG_0598.JPG

よさこい鳴子踊りスタートが11時ごろ。ぴったりの時刻に

到着です。いつみても迫力ある踊りです。歳を忘れて「自分も

踊りたいな」という気持ちにさせてくれます。

 

よさこい祭りを堪能した後、今夜の宿泊地である梼原まで。

高知は本当にのどかな場所が多いのですが、有名どころでは

やはり四万十川ですかね。四万十川で泳ぐことも目的のひとつ

でしたが今回無事にその目的も達成することが出来ました。

1-IMG_0651.JPG

四万十川で最も古いと言われている沈下橋です。

1-IMG_0653.JPG

JR予土線のローカルな駅舎「土佐大正駅」です。

1-IMG_0639.JPG

ジンジャエールでなく、ノンジャエール!

また来年の夏も大好きな土佐にきっと行こうと心に決めています。

2017年08月31日

夏のインドカレー

皆様こんにちは。

新商品開発部の河原林です。

 

夏…ですね、皆様はどうお過ごしでしょうか。

 

夏生まれということで、夏という季節は結構好きなのですが、

毎年少し夏バテ気味になり、

食に関しては夏の楽しみがなかったりします。

スイカやアイスは別ですが。

 

しかし、最近ある友人と、

遊ぶときはどこかしらのインドカレー屋に行くという決意表明…?

いや、約束…をいたしまして、

何か月かその約束を貫いています。

 

今までなら、夏の季節に遊ぶときは

簡単に食事を済ましていたところ、

今では、約束を果たすべく、全くカレーの気分ではなくても

インドカレー屋に行くようになりました。

 

そこで最近気づいたことは、

お店に入ってしまえば、カレーの口になってしまうということです。

そしておいしくいただけてしまうのです。

大きなナンも食べれてしまうのです。

夏は夏バテするからあまり食べれないという暗示にかかっていたのか

暗示を解くほどのインドカレーの力なのか

なんにせよ、インドカレーおそるべし。

DSC_1085.JPG

ちなみに、多くの店でランチセットにドリンクがつきますが、

皆様は何を飲まれますか?

 

私は毎回ラッシーを頼むのですが、約束をした友人はチャイ一択です。

飲むヨーグルトが好きなこともあり、ラッシーがとても好きなのですが、

頑なに友人はチャイしか頼まないので、

少し心が揺れてチャイを頼もうかと悩む最近です。

どうでもいい悩みですが、楽しい悩みですね。

チャイのおすすめポイントなど教えていただけたり、

ラッシーの共感をいただけたら嬉しいです。

DSC_1173.JPG

ということで、

結論としましては、カレーはいつでもおいしいということですね!

 

おススメのインドカレー屋があれば是非教えてください!

 

 

2017年08月04日

手に職

こんにちは、新商品開発の絹田です。

近畿地方は昨日から梅雨入りしました。

一年の半分が過ぎさって六月、時が経つのが早すぎて焦ります。

 

さて最近は作業に必要な資格を取得したり

作業の分野以外の技術を習得しようとしたりと

色々なスキルアップに取り組んでいます。

 

本日は製造の現場作業での

「溶接」の仕方を伝授していただきました。

 

IMG_8045.JPG

IMG_8047.JPG

鉄板にナットを熱して溶かして溶接していくのですが

これがまぁ難しい!

熱しすぎたり溶かすところが離れすぎていたり四苦八苦しました。

 

IMG_8041.JPG

IMG_8042.JPG

 

始終、製造部の飽田先輩にご指導いただき

最終的にはまずまずとの評価を頂くことが出来ました。

新しい技術の勉強をするのはとても楽しいです。

 

これからも仕事の幅を増やせるように精進していきます。

2017年06月08日

夏においしい料理の話

皆さんこんにちは。ディーズガーデンの篠島です。

 

今年の5月はすでに暑く、夏のような日が多いですね。迫りくる地獄のような京都の夏を思うと早くも秋が待ち遠しくなってしまいます。まだ梅雨もすぎていないというのに……。さて、今回はこんな暑い時期にぴったりの美味しいものをご紹介します。

それは「メキシコ料理」!

私は「メキシコ料理=タコス」程度の認識だったのですが、大学生の時にメキシコに行って以来その美味しさにハマってしまい、定期的に食べたくなります。暑い国の料理なのでさっぱりした味付けのものが多く、唐辛子、トマト、塩、ライム…といった暑い時にピッタリの食材が多用されています。そして意外と日本人にも食べやすい味付けが多いです

 

メキシコ料理といえば、まず欠かせないのが「サルサ」です。

サルサ.jpg

小鉢に入っているのがサルサです。サルサというのはソースのこと。テーブルの上に置いて、好きな量を自分で料理にかけて食べます。ドロっとしたペースト状のものから具入りドレッシングのようなものまで、形状も味も様々です。「料理がおいしい」と言いつつ、いきなり調味料の話をするのもどうかと思いますが、サルサはメキシコ料理には不可欠な存在で、お店でも必ず出てきます。

私の好きなサルサは、サルサメヒカーナといわれるものです。みじん切りのトマト・タマネギ・唐辛子が入ったもので、メキシコ国旗と同じ3色「赤・白・緑」の食材を使ったのサルサです。国の名前を冠している代表的なサルサだけあって、どんな料理に付けてもよく合います。私は料理が無くなってしまってからも、このサルサだけをサラダ感覚で食べてしまいます。

 

また、メキシコ料理の代表格「タコス」も美味しいですが、タコスの皮(トウモロコシの粉で出来ています。トルティージャといい、メキシコでは主食です)にチーズを挟んで焼いたケサディージャという料理があります。こちらもとっても美味です。見た目は少し地味なのですが、チーズ好きの人にオススメです。アツアツの内に食べるとチーズが溶けていて、焼いて表面が固く香ばしくなっているトルティージャとピッタリなんです。絶妙の美味しさです。

ケサディージャ.jpg

 

それから日本では珍しい食材の一つに「サボテン」があります。正確にはウチワサボテンという種類のサボテンで、丸くて平べったいやつです。味はほとんど感じません。うっすら酸味があるそうですが、たいてい他の食材に負けてしまっています。そのため私は何度か食べたことがあるのですが、未だに「サボテンの味」がよく分かりません。見た目や食感は海藻に近く、大きいメカブといった感じです。(写真の緑の食材がそれです。)私は食感が好きで、メニューにあると思わず頼んでしまいます。

サボテン.jpg

 

他にもワカモレやチキンのロースト、お米を牛乳と砂糖で甘く炊いたデザート(お米がタピオカみたいになっていて美味しいです)などなど。

アロスコンレチェ.jpg

よく知られた定番料理から珍しいものまで、オススメしたい料理がたくさんあります。……ですが、私の文章力では美味しさを伝えるのに限界を感じるので、もし興味がわいた方がいらっしゃったら、実際にメキシコ料理店に足を運んでみてください。オススメです。

2017年05月31日

santa

みなさまこんにちは。
新商品開発部の北村です。
 

サンタさんと表札.jpgのサムネイル画像

数年前、ジングルベルの曲が流れ始める頃、
有名な「赤レンガ倉庫」の中にある雑貨店をうろついている時に
彼らを見つけました。

 
彼らは必至でお互いの手や足を掴みながら天井から
ぶら下がって売られていました。
なんて可愛いんだ。
大勢の中から気に入った4人を連れて帰ってきました。
 
彼らと言うのは小人のサンタクロースの集団。 (緩いな〜)
体長14cmの両手両足にはマグネットが仕込んであるので
手と足をつなげ、机から垂らすとまるで映画のワンシーン・・・
まるでヒーローが人々を助けているようなストーリーが生まれます。
 
毎年クリスマスの季節になると彼らは引き出しの奥から這い出してきて
オフィスの机の上で人知れずいろいろなポーズをとっていました。
 
昨年のクリスマスではそんな彼らの生活に変化が・・・
机の上の彼らが気に入ったらしく
新入社員の女子たちがかわるがわる
彼らにいろんなポーズをとらせるようになりました。
 
彼らの忙しい毎日が始まりました。
もう四月だというのに。
今年はゆっくりと引き出しの奥に寝ている暇もありゃしません。
 
ぬいぐるみの手に磁石を仕込むだけで
こんなに可愛くなるなんて素晴らしいアイデアだと思いませんか。
サンタさん磁石位置.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像
それにしても、みんなのいたずらも度が過ぎるようで
眼や鼻までいじるのは行き過ぎかもしれませんね。
2017年04月21日
このページの先頭へ