日々の出来事

日々の出来事を気ままにつらつらと綴ります。
あんなことこんなことそんなこと。

<< ディーズガーデンものづくりノートTOPへ戻る

牡蠣奉行と親孝行

皆様、こんにちは。
商品企画デザイン室の東です。

めっきり寒くなってきましたね。
インフルエンザが猛威を奮っております…sweat01
どうぞご自愛くださいませ。

そんな厳しい季節に負けないために
栄養をつけなくては!ということで
先日近所で「牡蠣」を食べてきましたhappy01
 

IMG_9061.jpgのサムネイル画像

 


出張カキ小屋「牡蠣奉行」
http://kakibugyo.com


以下ホームページより引用します。

---------------------------------------------------------------------------------------

「牡蠣奉行」は、旬の牡蠣を産地から全国へ直送し

屋外の特設会場で楽しんでいただける出張カキ小屋です。

東日本大震災の後、風評被害に遭った宮城県石巻の牡蠣を

多くの人に食べてほしいとの思いから、出張カキ小屋は始まりました。


「牡蠣奉行」では産地直送の殻付き牡蠣を

会場に設置したバーベキューコンロで焼きながら食べていただけます。

ジュージュー焼ける音と磯の香りに包まれて

焼き上がったプリップリの牡蠣を頬張れば、

まるで東北の漁港で味わっているような感動が…。

お客さまにリピーターが多いのも頷けます。

---------------------------------------------------------------------------------------
 

海なし県に住む私にはたまらないサービスです!

今回は両親を連れて、ちょっと親孝行をしてきました。
「久々にBBQ気分の味わえた」と、とても喜んでくれましたlovely

 
201901blog.jpgのサムネイル画像

 

皆様のご近所に出張カキ小屋が訪れたら
是非足を運んでみてくださいgood

2019年01月30日

「歓喜の歌」

年が明けてもう一月近くになりますが
皆様いかがお過ごしでしょうか?
 
今年もよろしくおねがいします。
新商品開発の北村です。
 
皆さんはこの歌をご存知ですか?
「晴れ~た~る~、青~空~、漂~よ~う~雲よ~」
そう、よく小中学校のコーラスとかで耳にする歌です。
 
日本語では「歓喜の歌」と呼ばれていますが原曲はベートーベンの交響曲第九番 ニ短調作品125<合唱付>です。
佐渡裕の10000人の第九が有名ですが日本人は世界有数の「第九好き」な民族らしく、年末ともなるとこの曲が街中に溢れています。
以前、オーケストラの演奏で歌う市民合唱団があると聞いたことがありました。 
今年、京都ミューズが主催するそんな合唱団が市内にあるということを知り参加することにしました。
 
登壇条件は次のとおり
  ① 一定回数以上の練習に参加すること。
  ② チケットを4枚以上購入すること。
  ③ 規定の衣装 (男性は巡礼服に 白シャツ 黒蝶ネクタイ)
  ④ ゲネプロ(当日の直前練習)に参加すること
 
なんてユルいんだ~。
これってやる気があれば誰でも参加できるってことですね。
ま、市民が気軽に参加できる合唱団だからこんなもんでしょ。
でも、合唱部員以外はスゴいんです。
 
  演奏は京都市交響楽団 ・・・ 言わずと知れた国内トップクラスのオーケストラ
  会場は京都コンサートホール ・・・ 音響の整ったクラッシック音楽のために作られた国内屈指のコンサートホール
  指揮者はマエストロ 角田鋼亮  ・・・ まだ38才と若手ながらも
  NHKの「名曲アルバム」や「題名のない音楽会」の指揮「のだめカンタービレ」での指揮指導など様々な方面で活躍中。
 
  http://www.newsdigest.de/newsde/features/1160-kousuke-tsunoda-interview/
 
4名のソリストたちもそこそこ活躍している有名な人たち。
合唱指導のためプロの歌手2名、ピアニストが2名。
 
練習は期間は8月にはじまりました。
オーケストラはすごいの一言ですが楽団員は素人の集まり。
 
皆、苦労しているみたい。
 
度々出てくる「Freude /フロイデ」という言葉のFreの発音が難しい
唇と舌をブルブルと震わせながら音を出すのですがどうしたらそんなことができるの~
 
第九の原曲は聞き覚えのある綺麗なメロディーで一部だけ
いろいろな楽器やコーラスが入れ替わり歌うのでメロディーが複雑怪奇、
  自分の歌っている音がが正しいのかわからなくなる~
  仕事の後に練習に参加している人が多く中抜け出すのに気が引ける~
  遅刻する出席のカウントがされず登壇条件をみたせない可能性も~
 
山あり谷ありの練習でした。
 
それでも少しずつ努力を続け、どうにかステージに立てるようになった12月13日
演奏会当日を迎えました。
ゲネプロ(当日の直前練習)ではじめてオーケストラとの音合わせ。
しかし、マエストロから合唱団に注文が・・・
 
もっと指揮をみてタイミングを合わせることと、合唱の声がオーケストラに負けてしまって客席に届かない。
もう少し声を出して欲しいとの注文。
 
実はそれまでも声が小さいと何回か指摘されたことはありました。
しかし本番直前でまさかのダメ出しとは。
本番ではありったけの声で熱唱。
 
マエストロからは 「本番はゲネプロと比べてかくだんに良くなった」と言葉をいただきました。
自分では客観的には聞けないのでどの程度良くなったのかはわかりません。
 
 
でも、最後に思ったのは苦しい練習を乗り越えて演奏会を終えたとき「歓喜の歌」のがホントの歓びになったってこと。
 
次はどうするかって?
今年の7月にモーツアルトのレクイエムの合唱団の募集が始まってます。
やりたいなァ〜
でも、仕事があるからなァ~。
 
2019年01月28日

小さな念願

皆様こんにちは!

新商品開発部の兒島です

 

朝晩冷え込んできましたが皆様風邪など引かれておりませんでしょうか?

もし引き始めかな~と思った際には個人的に葛根湯がおススメです!

 

さて、今回のテーマは先日叶った小さな念願について!

 

私の地元の兵庫県・神戸市を舞台にしたある映画が数年前に公開されました。

 

その映画には実在するとある喫茶店が出てまして、

一緒に観に行った友達とそこのあるものを目当てに

公開当初から何度か訪れていました。

 

ある時は定休日。

またある時は売り切れ。

 

全然お目にかかれない!と思って先日再挑戦しに行くと・・・

 

image1 20181128.jpegのサムネイル画像のサムネイル画像

 

あった~(T T) 念願のチーズケーキ!!

 

でもこのチーズケーキ、実は映画に出てきたのとは異なります(笑)

 

それでも素敵なマスターさんが手作りで作ったこのはちみつレモンが

香るこれがずっと食べたかったんです!!

 

待った甲斐もあってとても美味しかった・・・

口の中で優しく溶ける甘さが最高でした!珈琲との相性も抜群!!

いつかホールで食べたいですね~lovely

 

 

さてこの映画の名前はなんでしょう?これだけで分かった方はすごい!

とても素敵で大人な映画ですshine

ヒントは「あなただけの<特別>な一着、仕立てます」

2018年11月28日

食欲の秋

 
皆様こんにちは。新商品開発部の兒島です。
 
厳しかった暑さも過ぎ、だいぶ過ごしやすい季節になってきましたね!
 
 
さて皆様は1年の中で一番好きな季節はいつですか?
 
私は秋が1番好きなので今からの季節を京都の猛暑の中とても待ち遠しく思っていました。
 
芸術の秋・スポーツの秋・行楽の秋など様々な楽しみがありますが、
街中を歩いているとやはり食欲の秋だなと感じるこの頃です。
 
早速大阪で期間限定のリンゴ&キャラメルのパンケーキを食べたり、
ヨーグルトでケーキを焼いてみたら美味しかったり・・・
IMG_8155.jpg
 
IMG_4757.jpg
 
甘いものばかりですがどれも美味!笑
 
今から美味しい食べ物がたくさん食べられると思うとワクワクしますね!
2018年09月19日

リックCAD

みなさんこんにちは。

新商品開発部の北村です。

 

6月12日は私が初めてリックCADを触った日。

梅田で開催されたリックCADの講習に参加しました。

若いイケメン、矢澤先生が講師です。

「 はいっ、スラブはここをクリックしてドラッグですよ。 」

スクリーンに映るカーソルが縦横無尽に動き回り、説明にも熱意が感じられます。

 

一緒に参加している20代のメンバーたちはいとも簡単に説明の通りPCを操っていますが

一方、50半ばのおじさん(私)はついていくのが精一杯。

 

「 え~と、先生わかりません。」 と聞くと

「ここは違いますよ。 これはこうしてね ~」 手とり足とり丁寧に教えていただきます。

 

あっという間に2時間が経過・・・  そして昼食の時間になりました。

ランチは同じビルの2Fにある居酒屋。

「 10種類のおばんざい御膳ランチ 」 豪華です。

エクステリアデザインコンぺ2018 昼食.jpg

う~ん。 やっぱり大阪はいいですね。 何の気なしにはいったお店のレベルが高い。

 

なんて言っている間に昼休みが終了。

実は、先生の丁寧なご指導の甲斐もあって午前中はなんとかついていけたんです ・・・。

でも、午前中に 「 落ちこぼれ生徒 (私) 」 に時間を使いすぎたためか

時間が足りなくなって午後は先生のスピードがアップ いきなりトップギアに・・・。

 

若いメンバーもついていくのに必死。

私と来たら途中からちんぷんかんぷん ・・・・

でも、まあなんとか形にはなりました。

DSC_0874小.jpg

 

 

その3日後の6月15日。 私は東京で開催された

「第1回 JEXA エクステリアデザインコンペティション2018」 の

プレゼンテーションと授賞式に参加してきました。

エクステリアデザインコンペ2018①.jpg

今まで行われていたエクステリアのデザインコンペといえばそのほとんどが

メーカー主催のもの。

デザインセンスや完成度も大切でしょうがそのメーカーの商品を

どれだけ前面に打ち出せるのかというのも入賞するための大きな要素だったはず。

それが今回は JEXA (日本エクステリア設計協会) が主催。

第3者的な判断基準のコンペです。

エクステリアデザインコンぺ2018 ③.JPG

これは本当の意味のエクステリアデザイナーの最高の賞。

そんな説明を聞きながらも期待に胸が高まります。

 

「手書き部門」 「CAD部門」 「実物件部門」 と続きますが

みなさんのレベルの高いこと。

リックCADの完成度の高いこと。

 

グランプリを受賞した「 積水ハウス株式会社 尾崎孝也様・積和建設九州株式会社 尾崎美和子様 」

おめでとうございました。

エクステリアデザインコンぺ2018 受賞.jpg

ちなみにどのプレゼンも素晴らしかったです。

一流デザイナーのプレゼンを見た後で自分のリックの腕前を考えると寂しくなってきます。

でもまだ駆け出し。

 

今日見たプレゼンを目標(?)に腕を磨いていこうと思います。

DSC_0867 採用分.jpg

2018年07月12日

ラグビー観戦

皆さん、こんにちは。商品企画室の東です。

つい先日関東地方が梅雨明けしましたね。
関西はこのブログを書いている時点では
梅雨明けはまだのようです…。
カラッと気持ちよく晴れる日を
心待ちにしている今日この頃。
 

さてさて、話は変わりまして
世の中ではただいま
サッカーW杯が盛り上がっております!

夜更かしが過ぎて、最近寝不足で
仕事に向かわれている方も多いのではないでしょうか?

学生時代にサッカーをやっていた私は
手に汗握りながら、夜な夜なTV観戦しております。

そんな4年に一度のW杯。
来年日本で開催されることをご存知でしょうか?
「んん?? 来年? W杯?」と思われた方!
是非覚えておいてください!

実はサッカーではなく、ラグビーのW杯が日本にやってくるんです!
 

実は最近、たまたま知人からチケットをいただく機会がありまして
神戸のノエビアスタジアムへ
「日本代表 vs イタリア代表」のテストマッチを
観戦してまいりました!

一昔前のラグビー日本代表といえば、
欧州のチーム相手に全く歯が立たなかったイメージでしたが
今回は強豪のイタリア代表と互角の勝負。
W杯自国開催に向け、代表や若手の強化を進めてきた成果を
生で感じることができました!

やはり生で見るプレーの迫力や観客の熱気や一体感もすごくあって
是非また応援しに観戦に行きたくなりました!
皆さん、サッカーの後は是非ラグビー日本代表を応援しましょう!

頑張れ日本!

 

IMG_7909.JPG

 

2018年07月02日

星も見えます。

皆様こんにちは。

新商品開発部の石橋です。

5月も終わりに近づき、本格的に夏の始まりを感じています。

皆様は今年のゴールデンウィークはいかがお過ごしだったでしょうか。

私はというと、N県某所のキャンプ地へ行って参りました。

その時の様子を写真と共に少しだけお届けしたいと思います。

kotezi.jpg

川沿いに立ち並ぶコテージ。

bangaro.jpg

私が利用したバンガローです。

小ぢんまりしています。

程よくキャンプ感が楽しめて良いです。(ついでに安価です)

aori.jpg

適当にカメラを構えても絵になります。

建物に囲まれた場所に住んでいる身としては

こういった大自然に囲まれた場所は新鮮で物珍しく、

別世界に来たようでとても心が洗われるようでした。

皆様も機会があれば行ってみてはいかがでしょうか。

 

・・・

 

ga.jpg

・・・新たな出会いがあるかも?

 

2018年05月22日

綿帽子の撮影

こんにちは
商品企画デザイン室の永島です。

春らしい、ポカポカとした暖かい日が続いていますね!

こんなときは自然浴が一番です。

私の趣味は写真ですが、

通勤中にもいろいろな花が咲いていて

被写体にしています。

最近写した写真がこれ

菜の花.jpg

通勤路は菜の花がいっぱいです。

シャッターチャンスはいつあるかわかりませんので

いつもバッグにはミラーレスを入れています。

特に好きな写真は風景と花・・・

花といえば、会社のモデルガーデンも素敵な薔薇の花が咲き始めました。

薔薇2.JPG

薔薇1.JPG

 

薔薇3.JPG

薔薇の管理人は私、手塩にかけて7株の薔薇を育てています。

あと、2週間もすれば一斉に花が開きそうです!

ディーズガーデンのモデルガーデンは、平日ならば誰でもご覧になれます。

 

さて、趣味の写真の話に戻りますが、

3月にブティック社から発行された雑誌「エクステリア&ガーデン」春号から

私の写真講座の連載が始まりました。

エクステリア&ガーデン.JPG

5-_1340504.JPG

実は、ディーズガーデンの特約店様向けに発信している写真のコラムの記事を

ブティック社の編集長が読まれて、掲載させて欲しいとのこと

6月16日には2回目が掲載されますので、ぜひお近くの書店でご覧になってください。

 

せっかくですので、最近撮影した写真で

このブログでワンポイントだけ写真撮影のコツをお伝えしましょう

 

いつもの通勤路はこんな感じです。

1-_1340479.JPG

この道沿いで見つけたタンポポの綿帽子

普通に撮影すればこんな感じです。

タンポポ.JPG

これをどのように撮影したら、良い感じで撮れるか・・・

4本の綿帽子が、カメラからなるべく同じ距離になるようなアングルを探しました。

立体感はなくなるのですが、撮影方法の一つとして

この方法で写すことがよくあります。

綿帽子.JPG

可愛い感じになってきましたね。

しかし、背景が単調なので、もう少し工夫したいところです。

そこで、遠くの風景がほどよく映るところまで、もう少しカメラアングルを下げましした。

完成した作品がこちらです。

タンポポの綿帽子.JPG

被写体の近くに寄ったことと、背景が遠いため

ボケの効果もでて、メルヘンチックな作品に仕上がったと思います。

見たままのアングルではなく、少し考えて撮影するだけで

ぜんぜん違った写真に仕上げることがわかったと思います。

スマホで撮影するときでも

アングルを考えて写してみてくださいね!

 

それではこの季節、私は春の花の撮影を満喫させていただきます。

みなさんもゴールデンウィークを楽しんでください。

 

 

 


 

2018年04月27日

実はほとんど同じ

皆様、こんにちは。新商品開発部の石橋です。

近頃はずいぶんと暖かくなってきましたね。

と同時に私は花粉からの宣戦布告を受け、孤軍奮闘の日々であります。

 

さて、花粉と言えばもちろん花。では花と言えば・・・?

はい、蝶です!

ということで今回は私が好きな蝶をご紹介・・・ではなく。

蝶繋がり(?)で私が好きな「」をご紹介いたします!

 

以下、虫が苦手な方は閲覧にご注意ください。

 

なぜ蛾?と思われる方も多いと思います。

一般的には蝶はきれい、可愛いというイメージがあるのに対して、

蛾はなんだか不潔だったり気持ち悪いようなイメージが根付いてしまっています。

・・・とんでもない!

蛾は可愛らしい生き物なのです。

私がこの場をお借りして蛾の可愛さというものを皆様にお教えいたします。

 

まず1匹目はこちら。

「カイコガ」です。

カイコガ.jpg

そうです、シルクを生み出すあの蚕(かいこ)です。

すごくモフモフしています。

詳しくは割愛しますが、100%家畜化がされているので人間がいないと生きられません。

飛ぶことも一切できず、なによりすごく弱い生き物です。守ってあげたくなりますね。(?)

 

2匹目はこちら。

名を「オオスカシバ」と言います。

オオスカシバ.jpg

もはや蛾には見えないかもしれませんが、こちらも蛾の一種。

特徴的な眼や透明な翅(はね)、緑と白の身体。格好よさと可愛さの両立を感じます。。

蝶と同じようにストローのような口で花の蜜を吸います。

 

と、キリが無いので今回はこのぐらいにしておきましょう。

蛾の可愛さが少しは伝わりましたでしょうか。

ちなみにここまで書いておいてなんですが、私は虫が好きではありません。むしろ苦手な方です。

しかし、蛾と蜘蛛だけは別なのです。もしかしたらいずれ「蜘蛛編」があるかも・・・?

お楽しみに!

 

2018年03月29日

ごはんのはなし

皆さまこんにちは。

新商品開発部の上野です。

 

ずいぶんと暖かくなりましたね。

ツバメが飛び回っているのを見て、春の訪れを感じます。

 

最近我が家に新しい調理器具が導入されました。

ホットプレート、「BRUNO」です。

ぶるーの.jpg

鋳物ホーローのようなかわいらしいデザインながら、

65℃~250℃という幅広い温度調節機能。すばらしいです。

 

ということで早速作ってみました。

ビビンバ・チーズダッカルビ・ペッパーライス

びびんば.jpgちーずたっかるび.jpgぺっぱーらいす.jpg

他にも鉄板焼きや、アヒージョも作りました。

お店レベル、もしかしたらお店よりもおいしいかも…

と思うほどおいしかったです。

特にチーズダッカルビの〆で作った焼うどんが最高でした。

 

パエリアやアクアパッツア、グラタン…

次は何を作ろうかなあと日々考えております。

2018年03月29日
このページの先頭へ