一枚の絵のようなお庭

2019年01月15日

皆さんこんにちは。
ディーズガーデンの東野(とうの)です。

遅ればせながら、本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて2019年第1回の施工例ご紹介は
栃木県小山市にあります特約店
株式会社タカキュー小山店様から頂いた施工例です。

それがこちら。


『ディーズパティオ』『アルファウッド』を中心にお庭に
お使い頂きました。
頂いたコメントにはこうあります。

『バラ好きの奥様がテラスから眺める風景が
一枚の絵になるような庭にしたいという
思いから出来上がりました。』

『テラスの柱を額と見立て、メインのバラが際立つように
背景は白を基調とし、
ディーズパティオとアルファウッドの間には鋳物のフェンスを
入れてあえて隙間を作ることで、
バラのつるが自然と隙間を埋めてくれて圧迫感のない
空間を演出できました。』

『暑い日はテラスからの風景を楽しみ、
涼しい日には大好きなバラに囲まれながら、
ベンチで夕方な時間を過ごすことのできる
上品なお庭になりました。』

「一枚の絵になるような庭」という言葉が
印象的ですね。
美しいバラのお庭を引き立てるようにフェンスには
『アルファウッド(アイボリー色)』
お使い頂きました。

色褪せの心配から敬遠されがちな白系の色ですが、
高い耐候性があるアルファウッドなら
安心してお使い頂けます。
バラなどの植栽がとても映える点もおすすめです。

しかしそれでも、モノばかり並ぶと圧迫感が出る、
ということでわざと隙間を作った、というところには
お庭が好きなお施主様への心遣いを感じます。

テラス側からの写真を拝見すると
「テラスの柱を額縁に見立てて・・・」
の意味がよくわかりますね。

大好きなバラに囲まれて
ベンチで大切な時間を過ごすお客様の
姿が目に浮かぶようです。

そしてこんなお庭に似合うのは
やっぱり「カンナ」
テラスの片隅でカンナミニが
しっかりお庭のシーンに馴染んでいますね。

弊社のアイテムが
こんな素敵なシーン作りの
お手伝いをできて本当にうれしく思います。

ぜひ末永くバラとこの絵画のような風景を
愛でて頂ければと思います。

ありがとうございました!


◆◆今回施工例をご紹介頂いたお店◆◆

株式会社タカキュー 小山店(※栃木店もあります)
ご担当:高久店長

住所:栃木県小山市東城南1-3-18
TEL:0285-28-7002
HP:http://taka9.com/

ディーズガーデンクラブは全国のお庭と外構のデザイン提案型エクステリア専門店です。