北の大地のステキなお家・・・

2016年10月31日

皆さん、こんにちは!
ディーズガーデン北日本お客様担当のキムラです。

さて今回は、北海道札幌市のディーズガーデン正規特約店《エクスリーフ》さん
からいただいた施工例をご紹介いたします。

そのお家がこちら!

なんてステキなお家なんでしょう。
かわいいながらもセンスが光るオシャレなお家ですね。
正面からの写真を見てみましょう。

そしてこちらのお家を一層引き立たせているのが・・・

そう、ディーズパティオです。

こちらのお施主様は、エクスリーフさんのホームページで紹介されていた
ディーズパティオを偶然見つけられ、思わず一目惚れされたということです。

また塗料などの化学物質アレルギーという奥さまにも、ディーズパティオは
安心してお使いいただけたようでした。

と言いますのも、ディーズパティオはディーズガーデンの工場で職人が、
左官をして仕上げています。そのため完成品をお届けしますので、施工も早く
こちらの奥さまのようにアレルギーをお持ちの方にも優しい商品となっています。
工期が短いというのは、ご近所さまへの配慮にもなりますよね。

そしてベースが発泡素材ですので軽量。万が一の倒壊時も重大な事故にはならず、
それでいて職人がコテで仕上げておりますので、いかにも作られた工業製品っぽさも
無く、自然な仕上がりになっています。

そして・・・

夕暮れ時もステキですね。
ディーズパティオでステキなガーデンライフはいかがでしょうか。

こちらのデザイン・施工は・・・
《株式会社エクスリーフ》さん

所在地: 北海道札幌市豊平区月寒西1条10-5-72大協ビル3F
TEL:011-376-5270 FAX:011-376-5271
ホームページ:http://exleaf.com/

パティオ角柱で作る素敵な目隠し

みなさんこんにちは。
ディーズガーデンの東野(とうの)です。
あっという間に10月も終わりですね…。
京都はもう少しで紅葉の本格的なシーズンを迎えます。
皆さんもお時間があれば、
ぜひ京都まで足をお運びください。

さて、今回は埼玉県川越市の特約店:有限会社アークふくしまさん
施工例をご紹介致します。

それがこちら。
「パティオ」角柱と「アルファウッド」を組み合わせた
施工例です。

お庭をプライベート空間にするためには
必須の「目隠しフェンス」ですが、
単純に板を設置するだけだとどうしても単調になってしまいます。

それがこんな風に間に角柱を採用することで
雰囲気が一変。
高級感&リゾート感のあるシーンを作って頂けました。

角柱の中には配線もできるので
照明をつけることも可能です。
夜のお庭が楽しみですね。

今回ご紹介した現場は実はアークふくしまさんの
展示場なのですが、カンナフォルテと共に
ちょっとモダンで素敵なシーンを作って頂きました。

私も実際におうかがいして拝見したのですが、
植栽に加えてガーデンルームもあり、
とても心地良い空間でした。

皆さんもディーズパティオで作る
ちょっと高級&リゾートな空間をぜひご体感ください。


【↓今回ご協力頂いたお店はこちら↓】
有限会社アークふくしま
埼玉県川越市的場1224-1
フリーダイヤル: 0120-297-677
ホームページ: http://www.arc-fukushima.co.jp

川越周辺でこだわりの外構にしたいとお考えの方は
ぜひ一度ご相談ください!

ディーズガーデンクラブは全国のお庭と外構のデザイン提案型エクステリア専門店です。