« 2014年03月 | メイン | 2014年05月 »

ダンディーなエクステリア専門店

2014.04.30

はじめまして。 ディーズガーデン営業部の木村です。

ゴールデンウィーク真っ只中。皆さまいかがお過ごしでしょうか?


わたくし、今回が『全国のお店訪問記』デビューなんです!

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


・・・ということで、記念すべきお店訪問記の第一弾は・・・


こちらも初登場の東北地区からご紹介いたしましょう。


《杜の都》 仙台市内の閑静な住宅街に、

オシャレなお店を構えていらっしゃる 【ジーランド】さん です。


カンナとカンナキュートがお出迎え


そして店内を覗いてみますと、こちらも白を基調としたセンス溢れる内装です。



ディーズガーデンの商品もたくさん展示していただいております。

ポストや表札、表札灯も充実。
表札灯は表札の上にあり、実際にライトが灯るようになっています。


キッズスペースも 【ジーランド】さん の手に掛かれば、こ~んなステキ空間に。

これならお子さま連れのお客さまも、安心してゆっくりお話ししていただけますね。

ハイセンスなお店にちょっとした気遣い。女性スタッフが接客されるのかと思いきや・・・


なんと! 代表の橋村さん(左)、岡垣さん(右)の
とっても ダンディーなおふたりが 運営されています。

ディーズガーデン 総合カタログvol.4 には、お二人とも掲載させていただいております。
(計3物件 掲載)

また、橋村さんは、
ディーズガーデンの研修会の講師を 2度も していただいている折り紙付きの実力派!



お茶目ポーズの橋村さん。
展示ポストの下には、今まで手掛けられたプランもあります。

一方の岡垣さんはCAD(コンピューターでの設計システム)が主流の現在も、

手描きの図面を大切にされています。


その岡垣さんが描かれた図面がこちら・・・



お施主様のご家庭を想いながら描く図面には、どこか温かみを感じます。

リゾート感を出したいというお客様には、お家のすぐ横に・・・

あるはずのないビーチを描かれていたり(サーフボードを持った人も)、

絵付けだけで10時間も費やしたりと、

想像力と情熱がハンパじゃございません!


こんな 【ジーランド】さん、ご近所の奥さま方もダンディなお二人を

目当てに商談に来られることも多いそうですが、

店内に入るとその意味がよ~くわかりました。

増税前にお家は建てたけど、外構をそろそろ…

でもなかなかイメージが湧かない、という方は

【ジーランド】さん に、ご相談されてみてはいかがでしょうか。

きっとこのお二人がアナタのお悩みを解決してくれますよ。


最後に、ディーズガーデンの 名物“福”社長 と 記念撮影

(右から)岡垣さん、橋村さん、ディーズガーデン橋本


【お店情報】

株式会社ジーランド 様
宮城県仙台市青葉区川平3-26-8
電話: 022-303-5950
URL: http://www.g-land.jp/
営業時間:10:00~18:00
定休日:毎週水曜日


新商品トラッド-Fのお宅訪問

2014.04.06

こんにちは。
ディーズガーデンの東野(とうの)です。
桜の季節、京都も見ごろを迎え、
花も満開、人も満開です(笑)。
みなさんのところはいかがでしょうか?

さて、昨年秋発売いたしました
埋め込みポスト「Fシリーズ」の新デザイン。
中でも特に人気なのがこちらの「トラッド-F」です。

今回は、こちらのポストを早速使って頂いた
現場がありましたのでお邪魔してきました。

ご協力いただいたのは
滋賀県の特約店:京阪グリーン株式会社様です。

お宅は県内のこちらの
ナチュラルモダンなお家です。

まだ少し季節が早いので
植栽も少しさびしい感じですが、これからの季節、
さわやかな新緑が期待できそうです。

門壁は瓦状の笠木と
壁面が段落ちになっているところがおしゃれですね。
表札も壁のアール形状と
コーディネートされているようです。

そしてこちらに
つけていただいたのがトラッド-F(色:クラシックブロンズ)。

皆さん、このポストを見て
何をイメージをされたでしょうか?

人により様々なものを連想されるそうですが、
元々のイメージは「高級ブランドのポーチバッグ」です。
言われてみると…、
「ああ、なるほど!」ではないでしょうか(笑)

そのため、
遠目ではわかりにくいですが、
近くでみるとこんな風にテクスチャも細部を作りこんでいます。

一番の特徴はこのボタン部分でしょうか。
通常、フタは1つのパーツで作っているのですが、
このトラッド-Fについては、
ボタン部分のみ別パーツで作成したため
2パーツになっているというこだわりようです。

こだわりデザインの前面ですが、
取り出し側もしっかりデザイン。

従来のFシリーズやUシリーズと同様、
蓋は上から開くので
片手で郵便物が取り出し可能で
郵便物の確認のために中を覗き込む必要も
ありません。

ワンポイントで門壁を引き立てる「トラッド-F」ポスト。
今回のようなナチュラルモダンなお家にも
バッチリ合います

ポスト選びの際にぜひご参考ください。

ご協力いただきました
京阪グリーン様、並びにお施主様、
まことにありがとうございました。

ディーズガーデンクラブは全国のお庭と外構のデザイン提案型エクステリア専門店です。