« 2012年08月 | メイン | 2012年10月 »

静岡県【浜松】のカンナのあるお宅訪問

2012.09.29

こんにちは。ディーズガーデン静岡県担当 泉 です。

今回は静岡県浜松市の【ハマニグリーンパーク】さんが施工された、
O様のお家に伺いました。


日当たりのいい家に住みたい。
そして、次に住むなら落ち着いた雰囲気の洋風の家がいい。
和風のお家に住みつつ、そんな思いを抱いていたO様ご夫妻。
そして、念願のお家を建てることに。
考えていらっしゃった通りのお家をつくることができました。

そして、お家を建てる際に奥様が出会われたのが【デザイン物置カンナ】。
幸いにもお家の外壁の色とも相性がよく、一目ぼれだったそうです
しかし、お家を建てると同時にカンナがやってきたわけではありません。
「新築の際は門周りやお家の周囲のフェンスのみで、
なかなかカンナにまでは手を出せなかった」と奥様。
そして、新築されてから約2年半
新築の際に外構工事を頼まれた【ハマニグリーンパーク】さんへ、
ついにカンナとその周囲の工事を依頼することに。

家、外構、庭、トータルで見てよいかどうかが大切。」と旦那様。
その想いがしっかりと反映されているO様邸。
立ちどまり、お家を眺めていく人がいるのにもうなずけます。

担当してくれた職人さんがとてもよかった」とご夫妻。
カンナの足周りの排水の納まりや周囲の素材の選択。
ご夫婦と【ハマニグリーンパーク】さんのこだわりが見えます。

日の当たる落ち着いた雰囲気の洋風の家。カンナのあるお庭。
一つずつ夢をかなえていくお二人。
「次の夢は?」という私の問いかけに、奥様はこう答えます。
「家庭という言葉には、家だけではなく、庭という文字が入る。
お家はお庭・植栽がないと映えない。次の夢はバラを育てていくこと。」

O様ご夫妻のお庭のある生活を支えるパートナーとして、
カンナが活躍してくれればと思います。

O様、【ハマニグリーンパーク】様ありがとうございました。
そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします。


●【ハマニグリーンパーク】さんが気になった方はこちら!
・お店訪問記
・ハマニグリーンパークさんHP

京都(北近畿)のお店紹介です!

2012.09.28

こんにちは!
ディーズガーデン西日本地区担当・佐賀です。

このところ、一般のお客様のお住まいばかりに
お邪魔しておりましたが、今回は久しぶりに
「お店」をご紹介します。

ご紹介するのは地元・京都。
とは言っても、京都市内から車で2時間以上離れた
「京丹後市」

琴引浜.jpg


何?ご存知無いですか?
「京丹後市」は京都府の最も北部。
日本海に面し、美味しい海の幸と
たくさんの自然に抱かれた素敵な所です。

「鳴き砂」で有名な砂浜・琴引浜や
「幻のズワイガニ」として有名な

間人カニ.png

「間人(たいざ)蟹」の間人漁港があります。

皆さんがご存知の方では、
あの「野村監督」(プロ野球ですね)もこの町のご出身です。

そんな京丹後市に、
北近畿唯一のディーズガーデン特約店さんがありますので
お近くの方にぜひ知っていただきたくご紹介を致します。

お店の名前は山翠園(さんすいえん)」さん。

山翠園さん門柱.JPG

創業は昭和56年ですから、
これまで31年間地元・京丹後で
コツコツお庭を造られてきました。

山翠園さん和風庭園.JPG


その山翠園さんが3年前からオープンさせたのが
このガーデン&エクステリアの展示場です。

国道312線に面したアクセスの良い立地と
近隣他店では絶対見られない数多くのアイテムたち。

山翠園さんJIMA.JPG


京丹後市はもちろん、近隣の舞鶴市、福知山市、
お隣の兵庫県豊岡市などにお住まいの方は
ぜひ一度、足を運んでいただきたいと思います。

私がお薦めする理由の1つがこの展示場です。

エクステリアの重要なアイテムたちが
豊富に揃っています。

ポストや表札はもちろん、

山翠園さんポスト.JPG

異なる壁の仕上げ材や
足もとの床仕上げ材。

山翠園さん門柱②.JPG


お隣との境界に必要なフェンスもたくさん見れます。

さらには
ディーズガーデンの箱入り娘
「カンナ」と「カンナキュート」姉妹も
キレイに設置していただきました。

山翠園さんカンナ.JPG

山翠園さんキュート②.JPG


また、寒さが厳しい
日本海側の方にお薦めしたい
今、注目の「ガーデンルーム」
冬でもあったかです。

山翠園さん②.JPG


車の好きなご主人にはこの大きなアルミ製車庫。


山翠園さんスタイルC.JPG

「男の隠れ家」として趣味に没頭できますね。

そして、もう1つのお薦めポイントは・・・
実は目に見えない大事な部分。

それは「工事の品質」です。

目に見えない部分だから・・・手抜き工事をする工事店は
未だにたくさんあります(残念ですが)。

ブロックの基礎をちゃんと作らない(倒れやすい)とか
モルタルを詰めるべき所に新聞紙詰めるとか、
コストと時間削減の為に品質を犠牲にする業者さんは
実はまだ存在しています。

山翠園さん車止め.JPG


この「山翠園」さんは、
目に見えない部分へのこだわりが
半端なものではありません。

山翠園さん門柱③.JPG


ここでは詳しくお伝えできませんが
ぜひ店頭でスタッフの方にお聞きになって下さい。
違いをはっきり、そして熱く説明して下さいます。


大事なご予算です。大事なご家族です。
工事に対して信用できるお店を選ぶ事が
実は最も重要です。


ぜひ後悔しない住まい作りを実現下さい!

岐阜県のお宅訪問【カンナD125】

2012.09.27

皆さんこんにちは。
ディーズガーデンの東野です。
朝晩はようやく涼しくなりましたね。
とはいえ、今しがた事務所の冷房が
ONになりましたが…。

さて、
毎回カンナのあるお宅におうかがいする『お宅訪問記』
ですが、今回私は岐阜県にやってきました。

お宅をご紹介いただいたのは
ガーデンライフ 北川産業株式会社 各務原店』さんです。
こちらは各務原の航空自衛隊基地近くにある素敵なお店です。
(カンナやカンナキュートの展示もありますので是非・・・)

そして、おうかがいしたのは
E様のお宅です。

近くまで行き、道路からひょいっと横を見ますと…
ありました!カンナです!

遠くからでも目にとまりますね!
ずずっと奥へ進みますと…

表からは分かりませんでしたが
カンナD125でした。

D125も正面からのデザインはD70と同じなので
横に回らないと違いが分からないんですね。
奥行きが50cm深くなると
さすがにどっしりとした存在感があります。
その分たくさん物も入るというわけです。

すこーしだけ角度を変えて…
左端にすこーし写っているのはサンルームです。
お家の中からもカンナが見えるんですね。

道路から、そしてお家の中から見えるカンナ。
スチール製の物置を置きたくない、
という場所にお勧め
なのが
この見せる物置「カンナ」です。

E様邸では
まさにベストな位置に設置して頂いているんですね。

今年の春にご購入いただいたという
こちらのカンナですが、
E様は「カンナ」をご指名
お店にご連絡されたそうです。

気に入って頂き本当にありがとうございます。
どうぞ末永くご愛用よろしくお願いいたします。

ディーズガーデンクラブは全国のお庭と外構のデザイン提案型エクステリア専門店です。