« 2010年03月 | メイン | 2010年05月 »

カンナコンテスト大賞受賞店(茨城)のご紹介

2010.04.30

皆さんこんにちは。ディーズガーデンの東野です。
4月ももう終わりですが、
ようやく春らしい気候になりましたね。嬉しい限りです。


さて、ディーズガーデンでは昨年7月から年末にかけて
カンナ販売台数3000台突破記念
カンナ大賞コンテスト」を実施させていただきました。

このコンテストでは3つの部門があったのですが、
そのうち、「施工デザイン部門」で
大賞」を受賞されたのが今日ご紹介する
茨城県土浦市の『有限会社 明建』さんです。


そしてこちらが、
その大賞を受賞されたお庭の写真です。↓


ウッドフェンスと植栽の緑に
カンナオレンジを
すばらしい形でコーディネートしていただきました。
このカンナの前のスペースが、
ご家族の憩いの空間になって
いるとの事で、大変嬉しく思います。

こうして見ると、改めてカンナって本当に
緑との相性がいいんだなあ、と感じました。

こんな素敵なお庭を設計されたのが
こちらの社長の澤さんです。

澤さんは
「エクステリアは自然と共存しているものだ」という考えを
お持ちだそうです。
確かにこのお庭でもカンナがポツンと置いてあるだけでは
あまり見栄えしないですよね。
澤さんのそんな考えからこの大賞の現場が
出来たのだと思います。

元々単なる収納ではなく、
そこからお庭や住まわれる方の生活シーンを
作れるようなものにしたいという考えから開発されたカンナ。
このように使っていただいて、本当に嬉しく思います。


もちろん明建さんでは、エクステリア工事全般をされています。
元々、つくば近郊の緑化工事なども
広く手がけられていたこともあって確かな実績をお持ちです。

お近くでお庭・外構工事をお考えの方、
ぜひ一度お問合せ下さい。

澤さんを始め、親切なスタッフの方が
きっと皆さんのご要望にお応えします。

東京都立川市のお店のご紹介

2010.04.29

こんにちは。
ディーズガーデンの東野です。

いよいよゴールデンウィークですね。
皆さんお元気でしょうか?


さて今回は東京・立川市のお店をご紹介します。
ライズエクステリア・有限会社富士美建」さんです。

上の写真でもわかると思いますが、
こちらの富士美建さんには
たくさんのディーズガーデン商品を
展示していただいています。
その数は東京一、というか関東一(!?)かもしれません。

シーズンにはバラが満開になる
展示場には


ディーズシェッドカンナ。
(ちなみに富士美建さんは「カンナマイスターのいるお店」でもあります。)


カンナMini。


機能門柱シャルル。
などなど「見て・触って・感じられる」展示が多数あり。

お店の中にも

ポストや

各種サンプルなどなど。

もちろん、ディーズ商品だけでなく
他社EXメーカーさんのサンプルやカタログも
たくさん。

お庭や外構、という高額な買い物をするのに、
「現物を見て判断したい・考えたい」
というお客さまの
ご要望にしっかりとお応えしてくれるお店
です。

もちろん工事の実績も確か。
私もおうかがいする度に
商品について色々なアドバイスやご意見をいただいて
帰っています。
その内容は、豊富な実績があるからこそ
していただけるものばかりです。
どうぞ安心してご相談下さい。

さてそんな「ライズエクステリア・富士美建」さんの
お店の場所は立川市一番町、
「天王橋」という交差点の角です。
(コチラ↓)

道に面していてとってもわかり易い場所にあります。
駐車場も完備。

お近くで外構のご相談がある方、
ぜひ一度足をお運び下さい!

ディーズガーデンクラブは全国のお庭と外構のデザイン提案型エクステリア専門店です。