« 2010年01月 | メイン | 2010年03月 »

大阪府枚方市のお店紹介です

2010.02.26

こんにちは!

ディーズガーデン西日本地区担当・佐賀です。
いよいよ春の足音がすぐそこまでやって来ましたね。

春といえば、やっぱりお花でしょう!
お花がとっても好きな貴方に贈る今回の「お店訪問記」は
大阪・枚方市のお店です。


「枚方」といえば・・・関西の方ならすぐに
「枚方パーク」を連想されるでしょう。(通称ひらパー!です)
ひらパー ローズガーデン.jpg


今回のお店はなんと、その枚方パークのお隣です。
お店からジェットコースターが見えてしまう距離。
京阪電車.jpg

枚方パークとお店の間には「京阪電車」が走っています。

(「京阪乗る人・・・おけいはん」のあの電車です)

私も昔からお世話になっていて、子供の頃は「テレビカー」に乗るのが
嬉しくて楽しくて・・・でした。

今回のお店は、その京阪電車グループでもある「京阪園芸」さんです。


関西での知名度は「電車」が一番でしょうが、実はこの京阪園芸さんは
全国的にある「お花」で有名なのです。(知ってましたか?)

そのお花というのは誰もが憧れる「バラ」
セレブな方のお庭なら外せないアイテムですね。

この京阪園芸さんにはTV番組出演や、バラに関する著書を多数出版されている
「小山内 健」(おさない けん)氏というバラ博士がいらっしゃるのです。

ですから、バラがお好きなご婦人方が全国からたくさん来店されるそうです。
すると当然、お庭のご相談が増えてきます。

ですのでそんな方々の為に昨年から
店内にお庭やエクステリア専用の相談窓口を設けられました。
それがこのオフェリアさんです。


こちらのお店では、バラに関するご相談に限らず
一般的な外構工事やお庭のリフォームなどについても相談に乗っていただけます。
<strong>オフェリア</strong>さん③.jpg



もちろんお店の中には、様々な資料やサンプルが準備され・・・
おっと!ディーズガーデンのポストもこのように並んでおります。

オフェリアさんポスト.jpg
なにしろ、お店の周囲はお花売場。いやいやこれも単なるガーデンショップではなくて


至る所に本場英国のイングリッシュガーデンを再現されています。

(特にバラの綺麗な5月頃にはこんなにも美しいお庭に!)

なぜなら、このお店は


イギリス「クリフトンナーセリー」との提携で
造られた本場が認めるガーデンショップなのです。

本気でお庭が好きな人々が集まる本格ガーデンショップなのに
お家周りのエクステリア工事も気軽に相談ができる・・・これは周辺(枚方・高槻・京都南部など)の方々には心強く嬉しい存在ですね。
京阪さん売場⑦.jpg

なにせ、誰もが知っていて子供の頃から馴染みのある「京阪さん」ですから。
工事を依頼する時に一番大事になる「安心」がそこにはありますね。

バラ好きの方にはもちろん、この春新築される方々にもお奨めします。

※ちなみに3月27日・28日の2日間はガーデンやエクステリアの相談会も実施されます。

ディーズガーデンクラブは全国のお庭と外構のデザイン提案型エクステリア専門店です。