« 2009年12月 | メイン | 2010年02月 »

栃木県のお店NO.2

2010.01.29

こんにちは。
ディーズガーデンの東野です。

さて、今日は栃木県に来ております。
今回のお店は、以前インターパーク店をご紹介した
羽柴産業」さんの本社さんです。

インターパークのお店に比べて
ロードサイドにある店舗ではないので
偶然通りかかられる事は少ないと思いますが
こちらにもカンナを始めとする展示品があります。


インターパーク店のものは「カンナフォルテ
でしたが、こちらはレンガの「カンナ
サイズもD125とインターパーク店のものとは
異なります。


こちらはディーズガーデンで研修を受けて頂いた
カンナマイスター」の証。
カンナについても何なりとご相談下さい。

その他にもサンプルなどなど。↓

ご相談はこちらで↓

しかし何と言っても
ディーズガーデン商品がかすんでしまう(?)
くらいインパクトがあるのが
こちらの陶器でできたセミの飾り物。

フランスで「幸運のシンボル」とされる
セミの飾り物です。
花瓶になっているタイプや
センサーで鳴きだすタイプなど
いくつか種類があります。
個性的なこの商品はお店のスタッフが
現地で見つけてこられたものとか。

その他にも竿のいらない物干しとか、
丈夫でおしゃれな洗濯バサミとか、
エクステリア以外にも個性のある商品を
輸入、販売されておられます。
(くわしくは「プルーマガーデン」で検索を)


(こちら竿のいらない物干し)

もちろんこういったユニークな商品販売だけでなく
エクステリア、特にディーズガーデン商品については
県下NO.1の実績をお持ちですので
どうぞお気軽にご相談下さい。

奈良県のお店紹介です!

こんにちは!
ディーズガーデン西日本地区担当・佐賀です。


早速ですが、今月2軒目の西日本お店紹介は
我が京都よりも更に歴史の深い街「奈良県」です。


万葉ロマン香る古都・奈良は現在「遷都1300年祭」を開催中。
テレビでもお馴染みの「せんと君」をマスコットに
楽しいイベントが盛りだくさんです。特に4月24日から始まる
平城宮跡「花と緑の「春風讃華」は私もワクワクのスペシャルイベントです。


そんな奈良市のすぐお隣にあるのが「生駒市」
ここに今回ご紹介するお店「エクステリア コンパス」さんがあります。

1300年祭のイベントも多くの来場者で賑わう事と思いますが
この「コンパス」さんもイベントを開催するとスゴイ数のお客様が来場されます。

私は今回お店にお邪魔してその理由がすぐ判りました。
とにかく場内に見どころがイッパイあるのです。
では、その幾つかをご紹介致しましょう。

先ず、お店の入口で貴方を迎えてくれるのが
「カンナ」!!!


「いらっしゃいませ~!」と喜んでいるように見えますね!
広い駐車場に車を停めたら、ゆっくりと店内をご覧下さい。



広いモデルガーデンの中には様々なアイデアや技術が光ります。


可愛らしいデザインからシックなものまで。


関西地区でも屈指の施工実績をお持ちのお店だからこそ提案できる
ガーデンです。


こんな釜や、小屋がお庭にあったら・・・
週末が家族の楽しい時間になるでしょうね。

更に、寒い季節にはとてもありがたい「ガーデンルーム」も複数展示。

ゆっくり商品の比較が出来ます。
もちろん、新築外構でお悩みの方にもポストや表札、床材などしっかりご検討頂けます。


分かりやすいですね。
屋外で商品やガーデンデザインをご覧になったら


ぜひ屋内へお進み下さい。


ここには、たくさんのガーデン雑誌やサンプルが準備してあります。


細かな仕様まで現物を見て確認できますね。
そして、私がイチオシ!の空間がコレ!



ガーデンルーム越しに見る「滝」!
なんという贅沢な!そして見事な技術!

水の流れる音は、慌しい時間を忘れさせてくれる癒しの極み。
いつまで見ていても飽きません。それもお洒落なガーデンルームの中で。
うーん。参りました・・・。私も欲しくなりました。
これをご覧になった貴方もぜひ体験してみて下さい。


ちなみに、ご家族・お子様連れでもどうぞご安心下さい。
お子様がゆっくりできるスペースもしっかりありますよ。

週末は【コンパス】さんへお出かけになってはいかがでしょう?
奈良はやっぱりスゴイところです。

地元・京都のお店をご紹介!

2010.01.28

こんにちは!
ディーズガーデン西日本地区担当・佐賀です。

あっと言う間に1月も終わろうとしていますが
春はまだかなぁ・・・と春一番が待ち遠しいのは皆さんと同じです。

今回のお店紹介は
こんな寒~い季節でも暖かく外構工事のご相談が出来るお店。
「完全屋内型」のエクステリア専門店です。

今回ご紹介するお店の名前は
ファミリー庭園京都店 SAWA工房」さん

場所は京都の南部、お茶で有名な「宇治市」にあります。
住所は宇治市ですが京都市にも近くて、伏見区や山科区もすぐお隣。

近くには「六地蔵」という街があって、市営地下鉄、JRの他、京阪、近鉄の各私鉄の
駅もあるターミナルになっています。ですから近鉄百貨店やイズミヤなどの
大きなショッピングセンターもすぐ近くにあります。

なのでアクセスは抜群!お買い物の後で・・・なんて事も簡単です。
そんな立地にある「SAWA工房」さんはお店が斬新。

そうですねー雰囲気で言うと「美容院」とか「レストラン」とか「カフェ」とか
そんな感じ。エクステリア工事をされるお店とは思えない店内です。

なので、こんな寒~い季節でもワクワクしながら外構のご相談が出来るわけです。
では、店内をご紹介しましょう!
入って先ず目に留まるのが「門扉」

最近は付けてるお家が少ないなぁ・・・なんて事はありません。
実は門扉の需要はまだまだ根強くて、各メーカーさんからも毎年新製品が
発表されています。ただそれを実際に見れるお店が少ないのは事実。

ここへ来ればこんなにいっぱい実物がご覧になれます。
門扉ばかりではなくこちらには「床材」の見本がとても豊富。


各専門メーカーさんオススメの材料が見やすく並んでおります。
専門メーカーといえば「ディーズガーデン」の「ポスト」!

かわいい「ポスト」達もちゃんと並んでいます。ぜひ見に来てください。

他にも、外構工事には欠かせないアイテム「表札」や「カーポート」なども
展示されています。

展示品を見ているだけでもあっと言う間に時間が経ちますが

このテーブルで貴方が夢を語り、それを実現する為のアドバイスを専門家から
もらえる時間は、もっと楽しくてもっと経過が早いでしょうね。

この「SAWA工房」さんは前回ご紹介した「Famitei3003 滋賀店」も運営されて
いますので、京都・滋賀にお住まいの方には心強いお店です。


おっと!忘れるところでした。

駐車場の横には我がディーズガーデンの自信作「カンナミニ」も貴方をお待ちいたして
おります。

東京・日野市のお店をご紹介!

2010.01.26

お久しぶりとなってしまいました。
1月も末近くなり、寒さが一層細身にしみる
ディーズガーデンの東野です。

遅くなりましたが
本年もよろしくお願いいたします。


さて、今回私は東京・日野市にきております。
ご紹介するのはこちらのお店
ウィズガーデン 日野店」 さんです。

看板にあるようにモチロンお庭づくりの
設計・施工をされるお店です。

ただしそれだけではなく、
こちらのお店の特長は
お庭周りの仕事、
「外構」から「植栽」「造園」「園芸」まで
お庭のことについてトータルで
お仕事をされているということです。


ですので、お店にいくと
店頭には色とりどりの花や緑があり


(写り方が小さいですが、こんな花々とばっちり似合う
「カンナ」も店頭に展示してあります)

モデルガーデンもあり、

さらにはこういった↓
ポストや表札などのサンプルもあり、

その他施工写真やエクステリア部材のサンプル、
カタログなどたくさんそろっています。

もちろんこんな風に↓
相談スペースもあり、お庭に関するご相談を
していただけます。

さらには
一歩店内に足を踏み入れると
出迎えてくれる
たくさんのガーデングッズ
小物の数々!

きれーいにディスプレイされていて
見てまわるだけで楽しそうです。
じっくり時間をかけて見てまわりたくなります。


そしてお買い物がすんだら
隣のガーデンカフェでいっぷく、と
まさにいたれりつくせり、
「お庭好き」の方のためにあるような
お店です。


お店の場所は
多摩都市モノレールから徒歩3分、
お車で来られても
駐車場がありますので安心です。


まだ行ったことがない、という皆さん!
少し足をのばしてでも
行く値打ちのある、
おススメのお店です。

ディーズガーデンクラブは全国のお庭と外構のデザイン提案型エクステリア専門店です。